カメラレンタル機材

東京カメラ機材レンタル
3242

SONY FE 50mm F1.4 GM

《レンタル料金》

1日(2泊3日)/2,600円(税抜) 2,860円(税込)
1週間/13,000円(税抜) 14,300円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却
貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る
※上段:貸出日数 下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引
なし
4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分

SONY FE 50mm F1.4 GMの特長

圧倒的な高解像とぼけ描写を、かつてない小型・軽量設計で実現した開放F値1.4の大口径標準単焦点レンズ

  • 開放F値1.4から高い解像性能とコントラストでさまざまな被写体をシャープに描き切り、プロからアマチュアまで幅広いユーザーの要求に応えます。
  • 製造に高精度な管理が要求されるソニー独自の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズ2枚を効果的に配置することで、像面湾曲や諸収差を良好に補正し、画面中心から周辺まで高解像な描写を実現。
  • ED(特殊低分散)ガラス1枚を最適に配置した新規光学設計で色収差を抑制し、色にじみを抑え、被写体をシャープに捉えます。
  • 従来のコーティングでは実現できなかった大口径、かつ曲率の大きな非球面レンズの表面に均一にコーティングすることを可能にした「ナノARコーティング II」を採用。
    内面反射によるゴーストやフレアを大幅に抑制し、画面内に太陽光など強い光源がある逆光時でも、ヌケの良いクリアな描写を提供します。
  • 開放F値1.4の特長である大きなぼけで、ポートレート撮影などの際、前後に美しいぼけを生み出し、立体的な描写で被写体を際立たせることができます。
    ぼけの質にもこだわり、輪線ぼけの発生を抑制するXAレンズを採用したほか、設計と製造の両方の工夫で理想的な球面収差を追求、ぼけに発生する色にじみも抑制。
  • 11枚羽根の円形絞りを採用。
  • 最短撮影距離0.41m(AF時)/0.38m(MF時)、最大撮影倍率0.16倍(AF時)/0.18倍(MF時)を実現。
    近接撮影時においても、XAレンズなど最新の光学設計により画面全体でシャープな描写を可能としながら、F1.4の浅い被写界深度により大きくなめらかなぼけ描写を両立。
    近接撮影時の優れた描写性能が静止画・動画問わず、撮影者の表現を際立たせます。
  • 80.6×96mm、質量わずか約516gの小型・軽量化を達成し、ソニーの最新光学設計を採用することで、光学性能も妥協なし。
  • 高い携行性で、プロからアマチュアまで、ポートレートからスナップ、暗所撮影、ジンバルやドローンでの動画撮影など、被写体や場面を選ばず常用できるレンズとして、幅広いニーズに応えます。
  • 機動力が求められる屋外での撮影でも、携行性を生かし、いつでも持ち出して撮影を楽しめます。また、小型・軽量なので、縦位置・横位置の切り換えや、ハイ・ローポジションを切り換えながらの撮影も容易。
  • フォーカス時もレンズ全長が変わらない「インターナルフォーカシング方式」を採用。たとえば被写体にぐっと寄った構図や狭い場所での動画撮影などにも使い勝手がよく、表現の幅を広げます。
  • ジンバルを使った動画撮影の際、小型・軽量なFE 50mm F1.4 GMはバランス調整もしやすく、重心移動も少ないため、快適な撮影が可能。
  • インターナルフォーカシングの採用で前玉が回転しないため、風景撮影でよく使用される円偏光フィルターや動画撮影に使用される可変NDフィルターなどに対応し、撮影者の表現の幅を広げます。
  • ソニーが独自に開発した、高い推力効率を持つXD(extreme dynamic)リニアモーターを2基搭載し、さらに応答性に優れた高度なレンズ制御アルゴリズムにより、スムーズでレスポンスの良いAFを実現。
    ソニー純正レンズとして、ボディのスピード性能を最大限に発揮。高速・高精度・高追随なAF駆動により、浅いF1.4の被写界深度であっても被写体をすばやくしっかりと捉え、一瞬の撮影チャンスを逃しません。
  • αシリーズカメラの手ブレ補正「アクティブモード」(対応カメラボディ使用時。アクティブモードでは撮影画角が少し狭くなります)とFE 50mm F1.4 GMとの組み合わせにより、強力な手ブレ補正効果が得られます。これにより、歩きながらの手持ち撮影でも安定した動画を撮影できます。
  • シビアなピント合わせが求められるスローモーションや4K、8Kの高精細動画撮影においても、α本体と連携し、動く被写体をしっかりと捉え、高精度でなめらかに追随。
  • 動画撮影時の静粛性にも徹底的にこだわり、XDリニアモーターの採用により、動画撮影中の操作音や振動を抑え、動画に求められるなめらかな表現を可能。
  • ブリージング補正機能にも対応しており、フォーカシング中のブリージングを一層抑えることで、高品位な映像表現をサポート。
  • 絞りリングやカスタマイズ可能なフォーカスホールドボタン、アイリスロックスイッチなどをかつてない小型・軽量ボディに搭載。
  • 絞りリングによりすばやい絞り操作を実現。クリックのON/OFFはスイッチで切り換え可能です。絞りリングのクリックOFF時はクリック音がなくシームレスに絞りを変更でき、絞りリングの誤操作を防止する「アイリスロックスイッチ」も搭載。
  • AF/MFを瞬時に切り換えられる「フォーカスモードスイッチ」で、レンズ側のスイッチでのAF/MF切換に対応。
  • フォーカスホールドボタンは、レンズ上部とレンズ左側面の2カ所に配置。レンズ上部にも配置することで、縦位置での操作もしやすくなりました。
  • マニュアルフォーカス時の繊細なリング操作にもレスポンスよく反応する、「リニア・レスポンスMF」を採用。リングの操作角度に応じてのフォーカシングを実現し、撮影者の意図をダイレクトに反映した精緻なピント合わせができます。
  • 防塵・防滴に配慮した設計(ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません)を施すことで、屋外での過酷な撮影環境での使用にも十分耐えられる信頼性を確保しています。
  • レンズ最前面のフッ素コーティングがレンズ表面に汚れが付着するのを防止します。撥水・撥油効果が高いため、汚れが付着した場合も簡単に拭き取ることが可能です。

SONY FE 50mm F1.4 GMの仕様

マウント SONY Eマウント
フォーマット フルサイズ対応
レンズ 標準レンズ
最短撮影距離 0.41m (AF時)
0.38m (MF時)
焦点距離 50mm
75mm(APS-C機使用時)
開放F値 1.4
最小絞り値 16
フィルター径 67mm
重量 約516g
手ブレ補正機能
防塵・防滴機能
画角 47°
32°(APS-C機使用時)
レンズ構成 11群14枚
絞り羽根枚数 11枚
円形絞り
最大撮影倍率 0.16 (AF時)
0.18(MF時)
最大径×長さ φ80.6mm×96mm
型番 SEL50F14GM

関連する機材は見つかりませんでした。

人気ランキング《単焦点レンズ》

Canon EF300mm F2.8L IS II USM Canon EF300mm F2.8L IS II USM
Canon EXTENDER RF2x RFマウント用エクステンダー Canon EXTENDER RF2x RFマウント用エクステンダー
LAOWA 24mm f14 2X MACRO PROBE EFマウント LAOWA 24mm f14 2X MACRO PROBE EFマウント
Kenko フィルター 82mmセット 82、77、72、67、62mm対応 Kenko フィルター 82mmセット 82、77、72、67、62mm対応
LAOWA 24mm f14 2X MACRO PROBE FEマウント LAOWA 24mm f14 2X MACRO PROBE FEマウント
Canon RF85mm F1.2 L USM Canon RF85mm F1.2 L USM
SONY FE 35mm F1.4 GM SONY FE 35mm F1.4 GM
SONY FE 50mm F1.2 GM SONY FE 50mm F1.2 GM
Canon EF35mm F1.4L USM Canon EF35mm F1.4L USM
Canon EF40mm F2.8 STM Canon EF40mm F2.8 STM
関連するブログは見つかりませんでした。

ご予約のお客様は以下のいずれかの方法でお申し込みください