カメラレンタル機材

東京カメラ機材レンタル
2020

Canon Macro Ring Lite(マクロリングライト) MR-14EX

《レンタル料金》

1日(2泊3日)/1,500円(税抜) 1,650円(税込)
1週間/7,500円(税抜) 8,250円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却
貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る
※上段:貸出日数 下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引
なし
4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分
  • Canon Macro Ring Lite(マクロリングライト) MR-14EX本体
  • エネループx4

Canon Macro Ring Lite(マクロリングライト) MR-14EXの特長

E-TTL自動調光対応の接写専用ストロボです。微妙な光のコントロールが要求される、マクロ撮影をフルオートで実現。きわめて自然な調光が得られます。


  • 2灯式の発光部は、片側発光のほか光量比制御(1:8から8:1まで1/2段ステップ13段階)も可能。
  • ハイスピードシンクロやFEロックなど、E-TTLならではの多彩な機能のほか、モデリング発光が可能。さらに、ワイヤレス多灯制御機能も搭載しました。
  • スレーブ機能を備えたEXシリーズストロボを3グル―プまで制御可能。
  • ガイドナンバーは14(ISO100・m)。最短調光可能距離は発光部前面から約20mm。ストロボ側で設定できるカスタムファンクションを7種搭載しています。本体電源は、単3形のアルカリ、ニッケル水素電池が4本使用可能です。

発光回数(単三アルカリ電池使用時)

発光回数 約120〜800回
関連する機材は見つかりませんでした。

人気ランキング《照明・ストロボ》

Suntech LG-600SC 2灯セット・ライトスタンド付 Suntech LG-600SC 2灯セット・ライトスタンド付
Fiilex P360 Classic LEDライト(3灯セット) Fiilex P360 Classic LEDライト(3灯セット)
Suntech ソフトボックス SB-FZ60 Suntech ソフトボックス SB-FZ60
LPL VLP-9000X 2セット・三脚付 LPL VLP-9000X 2セット・三脚付
Suntech NANLITE Forza 60B 3灯セット Suntech NANLITE Forza 60B 3灯セット
Manfrotto 1314B [背景紙サポートシステム黒] Manfrotto 1314B [背景紙サポートシステム黒]
照明スタンド各種 照明スタンド各種
LPL LEDライトプロ VLP-13000X LPL LEDライトプロ VLP-13000X
Suntech NANLITE Forza 60B Suntech NANLITE Forza 60B
JINBEI EFD-60BI 3灯セット バイカラーLEDライト JINBEI EFD-60BI 3灯セット バイカラーLEDライト
関連するブログは見つかりませんでした。

ご予約のお客様は以下のいずれかの方法でお申し込みください