背景

カメラレンタル

東京カメラ機材レンタル
9063

DJI RS 3 Mini

《レンタル料金》

1日(2泊3日)/2,400円(税抜) 2,640円(税込)
1週間/12,000円(税抜) 13,200円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却
貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る
※上段:貸出日数 下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引
なし
4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分

《付属品》

DJI RS 3 Miniジンバル本体

DJI RS 3 Miniジンバル本体

三脚

三脚

USB-C 充電ケーブル (40cm)

USB-C 充電ケーブル (40cm)

L型マルチカメラ制御ケーブル (USB-C、30 cm)

L型マルチカメラ制御ケーブル (USB-C、30 cm)

クイックリリースプレート

クイックリリースプレート

1/4ネジ

1/4ネジ

D-Ring 1/4ネジ

D-Ring 1/4ネジ

取扱説明書

取扱説明書

DJI RS 3 Miniの特長

RS 3シリーズの優れた安定化性能を継承しつつ、最大積載量2kgで小型軽量化されたカメラスタビライザー

  • 新しく画期的なデザインを採用したRS 3 Miniは、コンパクトなボディにバッテリーを内蔵し、追加アクセサリーを使わない縦向き撮影にも対応。
  • ショルダーバッグに収まるサイズで携帯性に優れているため、旅先に気軽に持っていくことができます。
  • 使用中のRS Mini 3の大きさは、RS 3 Proの半分ほどで、長時間の撮影などで使いやすくなっています。
  • 縦向き撮影時のRS 3 Miniの重量はわずか795g。これはRS 3 Proよりも約50%軽くなり、RS 3よりも約40%軽くなっています。
    横向き撮影時は水平アームを使用しますが、それでも重量は850gと軽量。
  • スタビライザーの重心が中心に位置する設計になっているため、手で持った時の安定性や持ち心地が向上しています。
  • RS 3 Miniの積載量は最大2kgを実現し、同等の重量のスタビライザーの中で最大の積載量を誇り、Sony α7S3と24-70mm F2.8 GMレンズといった大きなセットアップでも楽々と取り扱うことができます。
    主要カメラブランドのフルサイズカメラやAPS-Cミラーレスカメラをサポートしているため、幅広い種類のカメラとレンズを組み合わせて使用することが可能。
  • 高出力モーターにより、RS 3 Miniは、ほとんどのレンズで最大焦点距離までズームしても、安定性を維持することができ、バランスを再調整する必要はありません。
  • RS 3 Proと同様に、RS 3 Miniもパワフルな第3世代RS安定化アルゴリズムを採用し、プログレードの安定性を実現。
    そのため、ローアングル撮影、ペンライトモードの撮影でも、ブレのない映像を撮影できます。
  • 独自のRS 3 Miniのサイズと特徴により、幅広い種類のカメラワークに対応でき、映像表現が広がります。
    また、優れた安定性により、カメラの揺れによる撮り直し作業が生じる可能性が減るため、どんな瞬間でも思い切り撮影でき、コンテンツ制作に集中できます。
  • 進化した2層式クイックリリースプレートの上部にはカーブ状の配置ガイドが追加され、このガイドによりカメラの回転やネジの緩みによる落下を防げます。
    分かりやすい取り付けマークとロックマークにより、セットアップや収納時、より効率的に行うことができます。また、ARCA-SWISS規格に対応し、三脚を付け替えるときなどに便利です。
  • RS 3 Miniでは、RSシリーズとして初めて、縦向き撮影にネイティブ対応。
    追加アクセサリーを使わずに、カメラを即座に縦向きに切り替えることが可能。
    標準クイックリリースプレートをジンバルの垂直アームに取り付けるだけで、SNSにぴったりななコンテンツを作成できます。
  • 他のジンバルモデルの縦向き撮影と比較すると、RS 3 Miniの縦向き撮影は、ジンバルの回転角度が大幅に向上し、横向き撮影の時と変わらない操作体験を提供。
    また、アップライトモード、吊り下げモード、ペンライトモードなどの操作モードにも対応し、簡単に撮影できます。
  • RS 3 MiniにはNATOポートが搭載され、ブリーフケースハンドル、外付け補助ライト、モニターなどのアクセサリーを取り付けられるため、様々な構成で撮影に取り組めるので、撮影ニーズに柔軟に対応できます。
  • RS 3 Miniは、RS 3 Proで搭載されたBluetoothシャッター操作機能に対応。
    この機能は主要カメラブランドのミラーレスカメラで利用することができ、一度ペアリングを行って接続が成立すると、次回は自動で再接続します。
  • Bluetoothでカメラとペアリングした後は、ジンバル本体の録画ボタンを使って、カメラの動画・写真の撮影操作を直接行えます。
    Sonyカメラに対応デジタルレンズを取り付けて使用する時は、ジンバル本体のフロントダイヤルを使って、レンズの光学・デジタルズームを直接操作できるため、カメラ制御ケーブルを使用する必要はありません。
  • ジンバルモード切替ボタンのMボタンを押すと、PF(パンフォロー)、PTF(パン&チルトフォロー)、FPVモードを切り替えることができます。
    RS 3 Miniのタッチ画面上ではフォロー速度などのパラメーターをカスタマイズすることもできるため、より直感的な操作で、さらにスムーズに撮影できます。
  • RS 3 Miniは1.4インチ フルカラータッチ画面を搭載し、画面のUIを一新しました。アプリで操作しなくても、タッチ画面でほとんどの機能を調整することができ、よく使う設定にも素早く直感的にアクセスできます。
  • DJI RSシリーズの他のモデルと同じように、RS 3 Miniにも、人間工学に基づいて設計されたフロントダイヤルが搭載されています。
    ダイヤルを回して、フォーカス、ISO、絞り、シャッタースピードなどのパラメーターを調整することができます。
    また、フロントダイヤルを使って、ジンバルの三軸の動きを制御することもできるため、ワンオペで撮影する際も効率的に行えます。
  • グリップに内蔵されたバッテリーの駆動時間は最大10時間で、1日中かかる撮影のニーズにも十分応えることができます。
  • RS 3 Miniの充電時間はわずか2時間半なので、すぐに撮影を再開でき、充電しながらジンバルを使うこともできます。


バッテリー駆動時間

連続使用時間 最長10時間
関連する機材は見つかりませんでした。

人気ランキング《ジンバル・スライダー・撮影特機》

ACEBIL Jib Arm CMJ-2 ACEBIL Jib Arm CMJ-2
DJI RS 3 Mini DJI RS 3 Mini
IFOOTAGE MINI CRANE M1-III IFOOTAGE MINI CRANE M1-III
Libec ALX S8 KIT スライダーシステム Libec ALX S8 KIT スライダーシステム
DJI RS 3 Proコンボ DJI RS 3 Proコンボ
DJI RS3 PRO DJI RS3 PRO
IFOOTAGE Shark Slider S1スライダー IFOOTAGE Shark Slider S1スライダー
FILMPOWER Nebula 5300 5-axis FILMPOWER Nebula 5300 5-axis
ACEBIL Jib Arm PRO3500 ACEBIL Jib Arm PRO3500
DJI RS 2 Proコンボ DJI RS 2 Proコンボ
関連するブログは見つかりませんでした。

ご予約のお客様は以下のいずれかの方法でお申し込みください