カメラレンタル機材

東京カメラ機材レンタル
2064

Canon スピードライト 470EX-AI

《レンタル料金》

1日(2泊3日)/1,800円(税抜) 1,980円(税込)
1週間/9,000円(税抜) 9,900円(税込)

1日分の料金で前日貸出、撮影日の翌日返却でお客様には最長2泊3日で機材を貸出すること可能です。

  • 1日目:貸出

    14:00から

    1日目:貸出
  • 2日目:撮影

    ご使用日

    2日目:撮影
  • 3日目:返却

    12:00まで

    3日目:返却
貸出は前日14:00から閉店まで。
返却は翌日9:00〜12:00となります。
ご予約の期間内でしたらいつでも貸出・返却ができます。
※店舗営業時間内に限る
※上段:貸出日数 下段:割引後貸出料金
1〜4 5 6,7 8,9 10,11 12,13 14,15 16,17 18,19 20,21 22〜24 25〜27 28〜31
割引
なし
4
日分
5
日分
6
日分
7
日分
8
日分
9
日分
10
日分
11
日分
12
日分
13
日分
14
日分
15
日分

Canon スピードライト 470EX-AIの特長

フルオートで撮れる、世界初バウンス撮影の自動化を実現した先進モデル。


  • 姿勢を検知する加速度センサーと測距センサー、そして2基のCPUを搭載。適切なバウンス角と発光量を全自動で設定するAIバウンス撮影が可能。
  • 手動で設定したバウンス角をスピードライトが記憶。シャッターボタンを2回半押しすることで、相対的なバウンス角として呼び出せます。
  • 最大ガイドナンバーは大光量の47。遠くまで光を届けることができるので望遠撮影時にも対応。
  • 照射角は24~105mm(35mm判換算)をカバー。内蔵のワイドパネルを使用することで、焦点距離14mmにも対応。広角レンズ使用時でも画面の隅まで光を回すことが可能。
  • バウンス設定角度は上方向120°、左右各180°と、スピードライト 430EX III-RTに比べて可動領域が拡大。

バッテリー駆動回数(アルカリ電池使用時)

発光回数 115〜800回
関連する機材は見つかりませんでした。

人気ランキング《照明・ストロボ》

PROPET モノブロックストロボ MONO300E 三脚・アンブレラ・トランスミッター付 PROPET モノブロックストロボ MONO300E 三脚・アンブレラ・トランスミッター付
LPL VLP-9000X 2セット・三脚付 LPL VLP-9000X 2セット・三脚付
LPL LEDライトプロ VLP-13000X LPL LEDライトプロ VLP-13000X
Suntech ソフトボックス SB-FZ60 Suntech ソフトボックス SB-FZ60
PROPET モノブロックストロボ MONO200E 三脚・アンブレラ・トランスミッター付 PROPET モノブロックストロボ MONO200E 三脚・アンブレラ・トランスミッター付
SONY HVL-F60RM SONY HVL-F60RM
JINBEI HD-2PRO スピードライトセット JINBEI HD-2PRO スピードライトセット
LPL LEDライトプロ VLP-12000X LPL LEDライトプロ VLP-12000X
LPL VL-6000X LPL VL-6000X
Suntech NANLITE 1200SA Suntech NANLITE 1200SA
関連するブログは見つかりませんでした。

ご予約のお客様は以下のいずれかの方法でお申し込みください